これまでのワークショップ・講座等の参加者体験談

ここに掲載されているここに掲載されている「体験談」は、プロカウンセラー池内秀行のセミナー・講座・ワークショップを受講してくださった方々の個人的な体験談や感想です。掲載を許可してくださった皆様ありがとうございました。
【体験談を掲載することを許可してくださった皆様へ】
時間が経過して、ここに掲載している内容をHP上から削除してほしいと思われた場合は、ご遠慮なくご連絡ください。速やかに削除させていただきます。
体験談削除依頼通知アドレス→ info@ikeuchihideyuki.com
プロカウンセラー池内秀行 

目次

プロカウンセラーが使う傾聴のスキル
2010年2月21日
開催地:名古屋

「ジョニー&YOKOのコーチングライブin名古屋」
ゲストスピーカー プロカウンセラー池内秀行
「プロカウンセラーが使う傾聴のスキル」
●主な内容
 ・人の話が聴けない、本当の理由とは?
・なぜ、アドバイスに走ってしまうのか?
・聴くとはどういうことか?
・2つの感情コントロールの方法
・ロジャースの傾聴の3条件とコーチングでの傾聴
・傾聴の本質、本当の傾聴とは?
・人間関係がテーマのセッションをどう扱うか
(上司と部下、親と子、先生と生徒など)
・迷走した人間関係事例を軌道修正していく方法
・Q&A 


 ●傾聴について、とてもわかりやすく、楽しいお話をきかせていただきました。特に自己一致は目からウロコでした。(三重県:女性) 


●今日はありがとうございました。

池内先生のお話はとてもわかりやすく、相手も自分も大切にされている様に感じました。

一番心に残った話は、自分のポジション(立場)をわかること。

相手と私はちがうということをわかった上でコミュニケーションをとるのがいいのかなと、思いきかせていただきました。

言葉では自分と相手はちがうとよくきくけど、今日は池内さんのお話をきいて、心からスッキリした気分です。(愛知:女性)


●池内秀行さん面白い!間口が広くておもしろい。(愛知県:女性) 


●傾聴、できているということは、まだまだ手の届かない状態ですが、昨日より今日、少しでも相手の話が聴ける人になりたいという想いが強まりました。

日常生活が最優先、日常生活が大切という言葉が頭に残っています。

カウンセリングとコーチングの共通点、違いをより理解することができました。

池内先生、おだやかで芯の強さを感じて、この人に話を聴いてもらいたいという気持ちを強く感じました。

携帯ONの件、相手のことを尊重されているんだと受けとめました。

電話が鳴ってもたいしたことない(ほとんど影響ない)とおっしゃったことが印象的でした。

自分の感情、感覚を感じていきたいです(三重県:女性) 


●傾聴の基本、勉強になりました。

共感と同情はちがうんですね。

当事者にならなくちゃいけないような気がしていたんですが、ちがいましたね。(岐阜県:女性) 


●とても良かったです。

傾聴のお話の中で、自己一致、上司の立場、ポジショニングの所が、ここ最近おきた状況に合致しており、とても印象に残りました。

私は看護師の仕事をしていて、患者さんの思いに寄り添おうと聴いているうちに、深く入り込んで、自分の中で許容量を超えてしまい、患者さんと向き合えなくなってしまうことが最近あり、どうしたらよかったのかと考えていたところでした。

すっとして、すっきりしました。

考えることが一杯です。ありがとうございました。(愛知県:女性) 


●聴くということを普段意識はしていましたが、相手と自分の違いに意識を向けてみるということは気づいていませんでした。

これからは意識してみたいと思います。

また続きも聞いてみたいです。

続編もいいと思います。(愛知県:男性)


●違っていることは素晴らしいと思いました。

自己一致というのも自分の中でのテーマです。(男性)


●傾聴について、自己の再確認ができたことがとてもよかったです。

ジョハリの窓と自己一致、共感的理解、無条件の肯定的尊重について、日常生活で活用できるアイディアについてのお話が心に残っています。

池内先生、専門的な内容を日常生活に結び付けてお話いただき、わかりやすい内容でした。(愛知県:男性)


●カウンセラーのお話、非常によかったです。

自己一致の話、とても心に響きました。(愛知県:男性) 


●池内さんの講義の中で「自己一致」というキーワードにいろいろ考えさせられました。

違っていていい、そういう、本当はあたりまえのこと、日常の中で忘れがちだなって思いました。

自分が得てきた知識が少し的はずれだったのかなと思いました。

聴く、ということの深さを改めて感じました。

ありがとうございました。(愛知県:男性)


●自分←→相手はちがうというキモチ

それを知ったうえで相手を知るキモチ

うまく言えませんが”そのコトバ”が残っています。(愛知県:女性)


●枠組みをしっかりと持った上で相手と向き合うことが大切だというお話(今更ながら)よくわかりました。(女性)


●傾聴に関わる内容では、講師の方が最後に言われた、傾聴は、話す、聴く、提案、自己開示を全て含むという言葉が強く心に残っている。(三重県:男性)


●自分が思い込んでいた傾聴とのちがい。

「自己一致」「共感」とは、そういうことなのかと、よくわかりました。

自分というものをしっかり確立して知っていること、他者とのちがい、これからの仕事やコミュニケーションに役立ちそうです。(三重県:女性) 


●カウンセリングにも興味があったので、今回、とても有意義な時間を過ごせました。

池内先生がおっしゃることの多くが、自分にとって衝撃的でした。

「相手を傷つけるかも」とよかれと思ってやっていたことが違うことが多くて目からウロコ状態でした。

とても勉強になりました。ありがとうございました。(愛知県:女性)


●今日はとても楽しく勉強できました。ありがとうございました。

池内さんのお話で、カウンセリングは感情を吐き出すだけじゃない、人じゃなくて問題が問題、ジョハリのおはなし等々、なるほどーと勉強になることばかりでした。

来て良かったです。(愛知県:女性)


●池内さんの講座の中で、具体的に場面とその返答などをお話いただき、参考になりました。

楽しい時間を過ごすことができ、ありがとうございました。(愛知県:女性) 


●池内さんからのお話のあったPOINT「そのときにできなくてもOK」ということに安心しました。

これからも頑張っていこうと思いました。

生きながら学んでいくこと身につけていくこと、これからも続けたいです。(福井県:女性) 


●半日があっという間でした。

又、次回も参加したいです。

池内さんの思いやりがいっぱいつまったお話、あったか~い気持ちに包まれました。(愛知県:女性) 


●とっても良かったです。

ちょっと今までと違う視点からの話があって視野が広がりました。

池内さん、いつもすばらしい話をありがとう。

また視野が広がりました。(愛知県:男性)


●池内先生とのQ&Aのやりとりが忘れられない思い出になりました。

会社においては、まず当事者が誰で、どういった問題が起っており、部下が自分に何を求めているか事実を確認すること。

その後にくるのがコーチングだと思いました。(愛知県:男性)


●自分の思っていた「傾聴」と今回のセミナーで学んだ「傾聴」に違いがあり、今後に活かしていきたいと思いました。

あっという間に時間が過ぎ、楽しく、充実した時間を過ごすことができました。

そして、今回のセミナーを聞き、考えさせられることがたくさんあり、もっと学びたいという意欲がわいてきました。

とても明るいセミナーで、聞いているうちに、どんどん引き込まれてしまいました。

一方的な講義ではなく、受けている側も参加するので、とても楽しかったです。

楽しい講義ありがとうございました。(愛知県:女性) 


●「コミュニケーションは、人との関係性である」

「自分の立ち位置を人とのコミュニケーションをとることで確認する」

ほっとして、心におちたことばです。

池内先生へ。

自己一致、自分の立ち位置を確認して、それをしっかりしてから相手との関係が始まること。

今までうまくいかないなと感じていたことが腑に落ちました。

そして、よく私は「私自身がどう感じているのか」を無視する傾向があり、それが逆に話をきけなくしていたのだとも気づきました。

ありがとうございました。(三重県:女性)


●とても濃い時間でした。

スキルも大切ですが、自分と人との良い関係性が基盤にあってこそとわかりました。

みなさん(講師の方も参加者の方も)素敵な方でした。

とても楽しかったです。

池内先生の話もわかりやすく楽しく、時間があっという間でした。

また参加したいです。(岐阜県:女性)


「こころと現実をみたしていく1DAYワークショップ」
2009年12月20日(日)
開催地:大阪

主催「プロカウンセラー池内秀行」


「1)今日のワークショップで何を受け取りましたか?気づいたこと役立った点はありましたか?」

気づいたことは、皆違うんだっということです。

男性ばかりの中だったので主人の気持ちもこんな感じなのかな~っとイメージできたことが役立った点です。

男性側の気持ちや、仕事の話、家庭の話は、普段聴くことが少ないので貴重なメッセージとして受けとりました。

「2)今日の体験を日常生活に活かすために、具体的に出来ると思ったことはありますか?」

自分も大切にしつつ、相手側に立っていろんな捉え方をしてみることが、日常生活に取り入れていきたいと思った点です。

「3)カウンセラー池内秀行にメッセージはありますか?」

いろんな出来事を解決することがスムーズになってきました。

不安や怒りはありますが、おさまるのが早くなっている自分がいます。

感情を押し込めず自分と対話できるようにもなっています。

そして身体にも意識を向けられるようになり、以前の疲労感は減っています。

セミナーやセッションを通して自分の成長を感じられて嬉しく思います。

「4)その他、気づいたこと・感想・ご意見等があれば、お書きください。」

いろんな問題を抱えながら前向きに良くなろうと、セミナーに参加する方々と出会えて有意義な時間を過ごせました。ありがとうございました。

(女性:大阪府)


「1)今日のワークショップで何を受け取りましたか? 気づいたこと役立った点はありましたか?」

忘れかけていた 幼いころの嫌悪感/罪悪感を思い出して、今に影響しているとの気づきがあり、それを癒すことができました。

「2)今日の体験を日常生活に活かすために、具体的に 出来ると思ったことはありますか?」

今自分が感じていることを絵に書くことで体が温かくなるような体験をしました。

絵を描くことで今の自分の感情をリアルに感じたり、ネガティブな感情を昇華できたりできたりするので、絵日記を書いてみようかなと思いました。 

「3)カウンセラー池内秀行にメッセージはありますか?」

いつもありがとうございます。

これからも、安心感のあるワークを提供いただけますようよろしくお願いします。 (男性:30代:会社員)


「こころと現実をみたしていく1DAYワークショップ」
2009年10月03日(土)
開催地:大阪

主催「プロカウンセラー池内秀行」


「1)今日のワークショップで何を受け取りましたか?気づいたこと役立った点はありましたか?」

池内さんならではの、池内さんにしかできないと感じる、深く体験できるワークショップでした。

生まれる前の感覚が蘇ったかのようでした。

私は、生まれる前からすでに傷ついていたみたいでした。

子宮の中はとても温かで出たくない生まれたくないという感覚と、今の現状の私の外に出たくないという感じがとても似ていることに驚きました。

そんなときでも、味方になってサポートしてくれる存在がいると、問題が問題でなくなってしまうのだなと、気付き驚きました。

氷のように固まっていた心が、池内さんと参加者の方の優しい言葉のおかげで、溶けて流れ出したような感覚で、身体の芯から温かくなりました。

大丈夫という言葉が私のなかにやっと入ってきてくれたきがします。

今回私は、安心を受け取れたワークショップでした。

「2)今日の体験を日常生活に活かすために、具体的に出来ると思ったことはありますか?」

疑問に思ったことは、ちゃんと聞いてみるということ。

そうしたら、理解しあえるんだと改めて実感した。

聞いてみないとわからない、体験してみないと実感できない、それらのことがとても大切なんだと理解できた。

「3)カウンセラー池内秀行にメッセージはありますか?」

優しくサポートしてくださってありがとうございました。

池内さんのサポートのおかげで自分に安心できました。

ずっと重くてはっていた肩が、楽になって驚いています。

感謝しています。

「4)その他、気づいたこと・感想・ご意見等があれば、お書きください。」

年末のセミナー楽しみにしています。

絶対仕事、休みとります!!!!

あの太鼓の音がとても心地よかったので、カウンセリングの時も鳴らさせてくだい。(女性:兵庫県)


「1)今日のワークショップで何を受け取りましたか? 気づいたこと役立った点はありましたか?」

普段、「愚痴を言ってはいけない」「人の悪口を言ってはいけない」「人のせいにしてはいけない」と我慢している自分に気付きました。

そういう「負」の自分も大切にしつつ、場所と相手を選んで、誰かに話を聞いてもらいたいなと思うようになりました。

また、「遊び心」の大切さを思い出したような気がします。

「2)今日の体験を日常生活に活かすために、具体的に 出来ると思ったことはありますか?」

誰かに話を聞いてもらったり、カウンセリングを利用したりして、もっとのびのびした心を思い出したいと思います。

「3)カウンセラー池内秀行にメッセージはありますか?」

いつもありがとうございます。

これからも、居心地よく、オリジナリティのあるワークを楽しみにしています。

「4)その他、気づいたこと・感想・ご意見等があれば、 お書きください。」

太鼓の音もとても癒されました。(男性:30代:会社員) 


「こころと現実をみたしていく1DAYワークショップ」
2009年08月15日(土)
開催地:大阪

主催「プロカウンセラー池内秀行」


●(女性:大阪府)
今日のワークショップで受け取ったこと→学び、気づき、情報、安心感

気づき→今までふれてこなかった自分の課題

日常生活で出来ると思ったことは、人との接し方を変えられると思いました。

セミナーやセッションを受ける今の自分は、過去の自分からは考えられないことで、本当に奇跡だと感じました。

参加できることが嬉しく思いました。いつもありがとうございます。


●(女性:兵庫県)
今日のワークショップで、たっくさんのことを受け取りました。

今の私に必要な、求めていた、ものの見方、視点。

池内さんのセミナーは、本当に「体験」できるセミナーだなあといつも思います。

池内さんなので、参加者は安心して体験できるのだと思います。

池内さんが投げかけてくださる問いかけには、ハッとします。

生き方を、人生を変えてしまうような気づきがあるからです。

今日の体験を日常生活に活かすために、具体的に出来ると思ったことは、母の生き方を、受け取らない。引き受けない。私は私なんだということ。 いろんな私がいるということ。 ということを知っておくこと。これらは日常生活でとても役立ちます。

・miracle=成長していくということ
・苦しみの根っこに何があるか

ワークショップという場で、他の人が見ている前で自分のワークをあれだけしっかりしてもらったのは初めての体験でした。

何かが大きく動いた感覚です。

他の参加者の皆さんにも感謝です。

自分と他人との境界線の大切さ、感情の波との付き合い方がわかったことが役に立ちました。

自分を大切にすることを改めて感じ、日々意識していきたいと思いました。

池内さんいつもありがとうございます。  


●(男性:会社員:大阪市)
今日のワークショップで、してほしいことを素直に伝えることも大切だと感じました。

・自分の今後力を入れていくべき方向について、 自分の中にある選択肢を明確に意識し、整理することができました。

・自分のニーズに気付くことの大切さを改めて感じました。

今日の体験を日常生活に活かすために、具体的に出来ると思ったことは、今後していきたいこと、進むべき方向 に迷う時は、選択肢を書きだして、実際にそれを選択した未来を想像するワークをしていきたいと思います。

全体的にレクチャーと、実際にワークすることのバランスがとれていて充実していた内容だと思いました。

食事もおいしかったですし ^^

池内さんの存在は、ほんと、ありがたいです!


「こころと現実をみたしていく1DAYワークショップ」
2009年05月30日(土)
開催地:東京

主催「プロカウンセラー池内秀行」


●(女性:勤め:40代:東京都)
何かを変えようとばかり考えていましたが、「変わらなくていいんだ」と思えるようになりました。

10歳の自分に「あなたは悪くないよ。」と言ってあげることを、しばらくやってあげようと思います。

初めてのワークショップでしたが、楽しく過ごせました。

ありがとうございました。


●(女性:主婦:40代:東京都)
自分と他人との境界線の大切さ、感情の波との付き合い方がわかったことが役に立ちました。

自分を大切にすることを改めて感じ、日々意識していきたいと思いました。


●(女性:会社員:20代)
みなさんのワークを見せていただいて、たくさん感情を感じることができました。


「こころと現実をみたしていく1DAYワークショップ」
2009年05月24日(日)
開催地:大阪

主催「プロカウンセラー池内秀行」


●(男性:会社員)
自分の中のネガティブな(問題・イメージ)とのつきあい方を学んで、これから活かしてみようと思います。


●(男性:会社員)
自分自身で何事も決めて、楽しい人生をおくっていく事が大切なことを受け取りました。ありがとうございました。


●(女性)
相手のそばに居てあげられたらいいだろうなということと、境界線を引く話が役に立ちました。日常生活でも嫌な気持ちに寄り添ってみようと思います。


●(男性:セミナー講師・カウンセラー)
池内さんの考え方、自分のコトバで話していること、自分の今後のあり方のヒントになりました。

実体験に基づいての説明と人を安心させる人柄がすばらしい。


「人生に幸せで豊かな変化をもたらす1日ワークショップ」
2009年02月
開催地:北海道・富良野

主催「寺坂農園」


●この講座、どのような思いで参加を決断しましたか?

なんとなく、受けた方がイイなぁ~と思いました。(30代:女性:自営業)

気になっていたことがあったので、解決したく参加しました。(20代:男性)

これからの人生を楽しくできるならと思い参加しました。(30代:女性:事務職)

妻に行くと言ってしまったから。(30代:男性:自営業)


●講座を受けて、どのような気付きや学びがありましたか?日常生活でどのように使えそうですか?

日々の出来事に意識を向けることの大切さ。自分の生き方も大切にします。自分の素直に思ったこと感じたことを大切にしてイイんだな~と思いました。(30代:女性:自営業)

自分には足りない、これから長い間かかりそうな悩みが1日の講座でスッキリしたのでよかったです。(20代:男性)

自分の中で見ないように(気づかないように)していた部分が発見できた。これから人に頼って楽に生きれそうな気がする。(30代:女性:事務職)

夫と妻の本当のありかた。会話が大切。(30代:男性:自営業)


●講座受講後、これからの人生にどんな変化がありそうですか?

やっと一人の女性として生きていいんだと心底思いました。思う存分、人生を楽しめそうです。どんな人生が待っているかワクワクします。(30代:女性:自営業)

迷わずになんでもやっていけそうな気がします。(20代:男性)

自分も素直な気持ちを相手に伝え、つねに当事者意識を持っていったら、これからも、もっともっと楽に生きれると思う。(30代:女性:事務職)

愛に満ちた家族。(30代:男性:自営業)


 ●今回講師の池内秀行氏にメッセージをお書きください。

新たな自分に気づかせていただきありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。(30代:女性:自営業)

前回に続き、本当にありがとうございました。また頑張ってこれからの生活を送りたいと思います。本当にありがとうございました。(20代:男性)

これからも富良野に来てください。(30代:女性:事務職)

今回も貴重なギフトをいただきました。妻と仲良く寄り添いながら家族として歩いていきます。(30代:男性:自営業)


「2008年の自己成長と癒し」
2008年12月
開催地:大阪

主催「プロカウンセラー池内秀行」


(女性:20代:兵庫)
自己成長と癒しについて、プロの池内さんの視点で学べてとても勉強になりました。


(男性:会社員:20代:大阪)
自分にとっての癒しを意識して見つけて使っていこうと思いました。


(男性:20代:岡山)
池内さんはすごくあったかい感じで、対等に見てくれる感じがしました。あっという間に過ぎた時間でしが、いい時間になりました。ありがとうございました。


 (女性:30代)
人を大切にあつかっていきたいと思いました。


 (男性:30代:大阪)
ソーシャルスキル・コミュニケーションスキルを意識しようと思いました。


「北海道・富良野特別講座」
2008年12月
開催地:北海道・富良野

主催「寺坂農園」


【2時間Q&Aセミナー「自分を受け入れる秘訣とお金儲けの関係」受講】

Q:講座を受けて、どのような気づきや学びがありましたか?日常生活でどのように使えそうですか?

A:人の話を聞く姿勢を教わった。

相手が話している途中で話のコシを折ることが自他ともに日常なので(特に親しい対人関係では日常)、最後まで聞く姿勢を持とう。特に確認作業をシッカリするということが、いろいろな場面で、ビジネスでも重要だと感じた。

「価値観、体験、存在を否定しない」を、練習して習慣化できるよう努力したい。

Q:講座受講後、これからの人生にどんな変化がありそうですか?

A:「どうして、〇〇になりたいのか?なぜ?」など、自分を深く掘り下げていくと、なにかがハッキリするような気がした。

これからは、迷ったとき自分に質問をしていくと問題が明確になっていいかもしれない。

Q:今回講師の池内秀行氏へのメッセージがあればお書きください。

A:たいへん有意義な時間をいただいたことに心から感謝します。ありがとうございました。(女性:自営業:北海道・札幌)


【2時間Q&Aセミナー「自分を受け入れる秘訣とお金儲けの関係」受講

Q:講座を受けて、どのような気づきや学びがありましたか?日常生活でどのように使えそうですか?

A:自分が人と接する時に、どのような気持ちで接すると、うまくいくのかが学べました。

Q:講座受講後、これからの人生にどんな変化がありそうですか?

A:この先、色々な人と接することがあると思いますが、このセミナーで学んだこと、気づいたことが、自分にとって楽しい人生を送る第一歩だと思いました。

Q:今回講師の池内秀行氏へのメッセージがあればお書きください。

 A:セミナーおつかれさまでした。 夫婦で受けさせていただきましたが、とても実りのあるセミナーでした。

感謝いたします。(男性:農業:30代:北海道・富良野)


【2時間Q&Aセミナー「自分を受け入れる秘訣とお金儲けの関係」受講

Q:講座を受けて、どのような気づきや学びがありましたか?日常生活でどのように使えそうですか?

A:顧客ニーズを確認する事(ビジネスのプライスを明確に先に相手に伝える)

Q:講座受講後、これからの人生にどんな変化がありそうですか?

A:正直になれそうです。自分を高く評価していこうと思います。

Q:今回講師の池内秀行氏へのメッセージがあればお書きください。

A:熱いメッセージをありがとうございます。

(男性:印刷業:30代:北海道・札幌)


【2時間Q&Aセミナー「自分を受け入れる秘訣とお金儲けの関係」受講】

Q:講座を受けて、どのような気づきや学びがありましたか?日常生活でどのように使えそうですか?

A:自分を受け入れることは、自分だけの問題や自分の努力で完了するものではなく、相手がいての自分ということで、だからお金儲けにも関係してくるのかぁ~と、うまく頭の中で整理できていませんが、相手←→自分という気づきがありました。

Q:講座受講後、これからの人生にどんな変化がありそうですか?

A:営業的な商売がすごく苦手なんですが、自分の思い(希望・要望)も人に伝えていいし、相手の意向をちゃんと聞くことも大事にしないといけないとわかったので、そういうことを踏まえつつ、積極的な販売ができるよう変わればいいな~と。

Q:今回講師の池内秀行氏へのメッセージがあればお書きください。

A:講座の時間に遅れてしまい、すみませんでした。

最初聞き逃したところが、残念無念です。

はるばる遠く北海道の中心まで来ていただき、ありがとうございました。

次回も楽しみにしています。(女性:農業:30代:北海道:富良野)


【2時間Q&Aセミナー「自分を受け入れる秘訣とお金儲けの関係」受講】

Q:講座を受けて、どのような気づきや学びがありましたか?日常生活でどのように使えそうですか?

A:自分をスキと思うこと、受けとめることから発せられるエネルギーやパワーのすごさにおどろきました。

今以上に、もっともっと自分を受けとめ、自分の心の声をきき、正直にスナオに生きていこうと思いました。

そうすることで、周りも幸せになれるし、よい環境がつくれる。

愛や夢や幸せを、人に伝えて、その輪がもっと広がるようなお店にできたら・・・と思いました。

そんな店員さんに、人間にもっともっとなりたいです!!(今以上に!!)

Q:講座受講後、これからの人生にどんな変化がありそうですか?

A:今までの自分で良いのだ・・・と思いました。自分に対しての自信がもてました。

そして、もっと自分のまわりに愛があふれていく!!と思いました!他に、変化として、お金に対する知識を学ぶ機会が増えていきそうです。

自分にとって、1番必要なものは、これだ!!と気づきました。

もうけ、などの話になると、どうも、わからないことばかりで・・・商売の「いろは」を学ぶきっかけになりました。

人の話をきく、という視点から、お客様に対して、職場の上司に対しても、良い関係をきづいていけそうです。

もっともっと良いお店になると思います。

Q:今回講師の池内秀行氏へのメッセージがあればお書きください。

A:寺坂さんのお話から勝手に、ご年配のイメージを先生にもっていたので、お会いしてステキなお兄さんだったので、ビックリしたのが1番の感想です。

寺坂さん宅でのお茶会で、私の整理されていない質問にお答え下さりありがとうございました。

自分はアルバイトですが、自分ではアルバイトと思ったことはありません。

お店を愛しているので、お店のためならば、どんなことでもできます!!と思ってます。

なので、周りの人には、本当によくして頂いてます。これが働きやすい環境づくりなのかなと感じました。

先生に教えて頂いた通り、お店に全力をそそいでやっていこうと思いました。

早く、お店のすべてをまかされたいです!!!!!

またお会いできる日を楽しみにしています。

その時は、もっとレベルUPした自分でいたいです。

本当にありがとうございました。(女性:アルバイト:20代:北海道・旭川)


【1日ワークセミナー「私に潜む、自分でも気づかない弱点・・・ウイークポイントは、人生の贈り物」受講】

Q:講座を受けて、どのような気づきや学びがありましたか?日常生活でどのように使えそうですか?

A:自分の中には色んな自分がいて、それに一つ一つ耳を、心をかたむけることが出来た。

一歩一歩やっていけば良いのかなと思った。

「自分」は答えを持ってるものなのかなとも思った。

それに気づけば、これから先、やっていきやすいのではと感じた。

Q:講座受講後、これからの人生にどんな変化がありそうですか?

A:何かにつまずいた時、ぶち当たった時、あのセミナーのことを思い出すと、少しは楽に越えていけそう。一人の「大人」として人生を歩めそう。

Q:今回講師の池内秀行氏へのメッセージがあればお書きください。

A:カウンセリングという生まれて初めてのセミナーで、何もかもビックリしました。

あんな風に何役もの自分や他人を演じたり、走ったり座布団使ったり、、、でも最後には自分達が求める答えに気づくことが出来ました。

まだまだ知らない世界があるんだろうなーと思うと、次回も受けてみたいと思いました。

今回は本当にありがとうございました。 (女性:教論:20代:北海道:富良野)


「人生がうまくいく!感情ニーズの法則」
2008年2月~10月
開催地:東京

主催「プロカウンセラー池内秀行」


●(女性:自営業:東京都)
ありがとうございます。区別すること、立ち位置を意識していきます。


●(男性:自営業:東京都)
区別をつけることの再重要性を感じました。
池内さんは、広範囲の知識があり、バランスがある方だと思いました。


●(男性:フリーランス:東京)
感情とニーズの違いと、それを100%受け入れることがOKなことに気づきをいただいたのは大きかったです。

また、最近の悩みに対して、根本に近い部分を「スパッ!」と切っていただき、正に目からウロコでした。

今日の体験を日常生活に活かすために、「当事者は誰?」ということを意識すること、区別する力を持つ努力をすること。

今、どんな自分かを深呼吸して考える。自分が満たしたいニーズを満たすポイントを「ママ」認めること。

関係性の変化を意識していきたいと思います。

それぞれの事例について非常に的確でわかりやすく、楽しかったです。

ありがとうございました。

受講して良かったです。


●(男性:会社員:神奈川県)
沈黙して聴くことも時に大事。

感情とニーズに目を向けること、その他etc今まで勉強したことと一味違った内容で非常に新鮮でした。

ありがとうございました。


●(女性:東京都)
線引きすることで自尊心が生まれる。

というのは目からウロコでした。

やっぱり、池内先生、何かすごく素人ぽい感想ですが、すごい!

当たり前のことを話しているようで目からウロコ。

お疲れ様でした。 


●(男性:農業:北海道)
相手と自分のニーズを知ることからはじめるとうまくいきそうです。

参加してよかったです。 


●(女性:会社員)
仕事場での自分のニーズ、相手に対して満たすことが出来ることがわかりました。

そして、深めることができると思いました。

ニーズを書き出して、より深く満たせる方法を考えてみようと思います。

自分の会社での立場が少し見えてきました。

ありがとうございました。


●(女性:歌手:東京都)
「仕事で自分がどんな欲求を満たそうとしているか?」にしっかり向き合った事で、どれを自分の中でどこまで処理できるかという事が前よりもはっきりわかった様に感じました。

「関係している人のニーズ」を具体的に見れた事で、自分のニーズと照らし合わせて、何を伝えれば良いかや、問題ではない事も明確になって、とても良かったです。

ありがとうございました。 パートナーとの事も教えていただけて嬉しかったです。 


●(群馬県:男性:和菓子職人)
「お金」というテーマは私にとって特に興味深いものでした。

いろいろな本を読み、頭の中ではなんとなく理解できてはいましたが、今回のセミナーの中で自分の考え、感じたことを伝え、他の人の考え、感じたことを聞きながら、池内先生の話を聞いているととても”腑に落ちる”という感覚になって、とってもすっきりしました。さ

らに子供を教育するという側面で見たときの様々な話はものすごく大きな学びになりました。

「感情とニーズ、両方を肯定し、確認する作業をする」子供と接する中でこれはすぐにでも実践してみたいと思います。

お陰さまで「お金」と「感情」「ニーズ」について、自分の中でゆるぎない軸のようなものができた、そんな気がします。

特に家族(妻や子供)との間でこのようなもめごとなどが起きた場合に(よく起きるのですが(笑))根っことなるような考えが自分の中にできたので心がとっても安定した気持ちで迎え撃つことができると思います。(笑) 


●(東京:女性:自営業)
お金だけでなく、人間関係でも受け取りベタなことに気づけた(何がブロックしているかも掴めそうな感覚がある。)。

前回に引き続き、質問に対しては思考が止まったところが、自分のブロックだと、クリアにわかった。

ブロックいっぱいの時間にタジタジでした~。

以前に比べてみると、より幸せでより満たされているのに、それにも慣れて普通になり刺激がなくなると更なるニーズが出るものだ、と現状把握ができた。

ニーズの重要性とその関わり方を認識できたのは大きな収穫でした。

各分野の自分のニーズを明確にすることと、ニーズにオープンであること、お金との関わり合い、人間関係との関わり方について意識的に観察してみること、お金を「自分のお金」と強く意識して&感謝して使うこと。

そして私のところに迷わずに戻って来てもらう^^お友達もたくさん連れてきてもらう(笑)多角的にアプローチしてくれるのでわかりやすいです。

いつもありがとうございます~。


●(東京:女性:歌手)
自分が日頃お金に対している感情や反応を具体的に言葉にすることで、私が思っていた以上にお金を怖いと思っていることがわかりました。

お金に対する反応や、お金からめた他者とのやりとりが、人間関係に対する私の反応と共通しているという事も、おぼろげに見えてきて嬉しかったです。

1万円札を自分のものと意識するというワークで、日頃、自分がお金から意識を外そうとしている(隠れている)かというのうのを感じました。

意識を向ければ安心できるとわかった事が嬉しかったです。

そのお札を感謝の気持ちと共に、他の人と交換した時、とても嬉しい気持ちが出てきました。

感謝の気持ちは、お金とは別物ということと、それを一緒に動かすことを体験できて、とても嬉しかったです。  


●(東京:女性:ヒーリングファシリテーター)
セミナーやワークショップを始める時に、その場での約束事をきちんと伝えておくことの大切さを再認識しました。

その団体や講師によって伝え方やルールの内容も異なりますが、池内さんの説明は私にとっては新鮮で、しかも安心しできるものでした。

相手の感情を理解していることを伝えるためにフィードバックをすること(子供に「怒っているんだね」とか言うやつです)は、もっとしていこうと思いました。

それと同時に、理解というのは何なのか、私の「理解すること」と「人の理解すること」は違うと思うので、しばらく見つめていくとわかると思いました。

2時間という短い時間のセミナーは、ほぼ初めてでしたが、思いのほか深い内容や知的なアプローチもあったりして面白かったです。


●(東京:女性:会社員)
言語化できない感情を無理に言わなくていいということを知って楽になりました。

行為と感情は違うということを理解して生きれば楽になれると思ったので、職場で使いたいと思いました。

いつも、たくさんの気づきが得られて、とても楽しくもあり、はっとしたり、楽しませていただいて感謝しています。


●(東京:女性:歌手)
「制限」という言葉をこんな風に使えるということが知れてとてもよかったです。

自分のニーズを、どこで、誰に、どんな方法、で満たすかは、自分で選択できるのだと感じました。

「感情」は100%肯定するということは、自分自身が感じてよいと自分が肯定してあげるということと、私の中でつながりました。

ありがとうございます。


●(東京:女性:歌手)
長い関係を保つためには、男女関係も、人間関係、というのが聞けてとてもよかったです。


●(神奈川県:女性:教員)
「大丈夫だ」という感じ。

役立ちました。

今日の体験を、日常生活に活かすために、自分がしてほしいこと、言ってほしいことを直接おねがいしてみようと思います。

もっと長い時間でセミナーに参加したいと思いました。 


●(東京:男性)
ニーズを1つ1つみていくと、楽になることに気づきました。

ゆっくりニーズをみてみたいです。 


●(東京:ルパン:会社役員)
「無条件」と「条件付き」が、かなりごちゃごちゃになっている自分に自分に気づきました(それをだめだなーと思っている自分にも気づきました)。

今日の体験を、日常生活に活かすために、ニーズを言葉にすること、口にすること、を積み重ねてみます。 


●(東京:女性:会社員)
やはり「境界線」なんだ!!と強く感じました。

今日の体験を、日常生活に活かすために、自分のニーズを口に出す練習をしようと思いました。

意外と欲しい対象のものが手に入る気がしました。

境界線の勉強頑張ります。

私は彼とお互い自分のニーズを相手の気持ちを恐れることなく、話せる様になり、お互いのYES!とNO!が尊重出来るようになれば、また何かが変わる気がしました。 


●(東京:女性)
感情系は最も不得意(?)なこれからの分野です。

まだまだ理解が足りないと思いますが、時間内では自分なりにたくさん感情が動いたのでまとめてみようと思います。

今日の体験を、日常生活に活かすために、パートナーにダイレクトなお願いをする。

相手を人として尊重する大切さを具体化する方法(対パートナーに)を聞いてみようかとも思います。

深いレベルの話を、とてもせんさいに気をつけて進めて下さり、ありがとうございました。

今後もまた色々教えてください。

本日はありがとうございました。


●(東京:女性:会社員)
お願い下手な自分に気づきました。

しかし、お願いしてみれば、叶うこともたくさんあるんだと思った。

今日の体験を、日常生活に活かすために、もっと人に対して、お願いをしてみてもいいと思った。

とても楽しい時間をありがとうございました。


 ●(神奈川:男性:自営)
愛・関係性についてたくさんの気づきがありました。

今日の体験を、日常生活に活かすために、関わる人のニーズをこれまでとは違う視点でみてみようと思います。

ありがとうございました。

また参加したいと思います。


「2DAYsグループセッション
(人間関係の癒しと自分を幸せにする自己成長)」
2008年7月
開催地:東京

主催「プロカウンセラー池内秀行」


●(女性:精神科医:東京都)
ひたすら敬服です。

ありがとうございました。

とても濃くて貴重な時間でした。


●(男性:コンサルタント:東京都)
今日のセミナーで、私の抱えている問題を、対話と空間をフルに活用したボディワークにより、あまり自分が意識していないところから、原因を浮き彫りにしてくれたことで、頭と心の納得感がありました。

この頭と心の納得感というすっきりした気持ちは、ほかのセミナーでは達成できなかったことだったので、このセミナーのすごさを感じています。

自分の抱えている問題の大きな原因がわかったので、あとはそれを常に意識しながら、生活していきたいと思います。


●(男性:カウンセラー:福島県)
今回のセミナーでは、カウンセラーとして、もっとも大切なことがなにかを教えてもらうことができた。

これからの自分のカウンセリングを進めていく上で、しっかりした指針と大きな自信を得ることができた。

成功法則、スピリチュアルな法則、思考、感情、身体、エネルギー、魂など様々な側面の理論に翻弄されていたが、それぞれの理論をどのように位置づけて、どのような目的のために活用すべきなのか、そのマッピングを意識する必要性に気づかされた。

あらゆる理論は仮説であり、クライアントの中で起こっている体験こそが事実であること。

理論はカウンセリングで起こっていることを推論し、予測し、安全に進めるための地図に過ぎないこと。このような大切な視点、観点を学ぶことができた。

今回の体験から、カウンセリングを行うために、自分自身を癒し、その理論と手法を体験し、理解し、説明できるようになりたいと思いました。

自分がどんな人を対象として、どのようなことを行おうとしているのか、そして何が起こっているのかを十分に把握できる範囲でのみ、カウンセリングを行うこと。

カウンセラーとして大切なことをたくさん教えていただき、ほんとうに参加してよかった、と心から思っています。

心から感謝しています。

ありがとうございました。

いまはまだ知識、思考、感情が整理できていない感じがしていますが、整理がついたら、お聞きしたいことが出てくると思いますので、そのときには教えてもらえると嬉しいです。

またカウンセリングをお願いすることになると思いますので、そのときにはよろしくお願いします。


●(女性:自営業:神奈川県)
問題のあり方、光の当て方、自分と他人を区別することが役立ちました。

冷静な対応、緻密な知識にいつも感動します。

こんなゆるやかなセミナーは、はじめてですが、池内さんじゃないとやれないですね。


「コーチ対象:クライアントが満たされていく傾聴の本質」
2008年7月
開催地:京都

主催「ファインネットワールド」


●顯谷敏也さん
池内氏の話は、ロジカルでありながら、我々の日常に根ざしています。

言われていることと私たちの実感との間に距離が無いんですね。

だから腑に落ちる… とても心地の良いセミナーでした。

この場を作っていただいた方々に感謝いたします。

そして、第2弾もぜひよろしくお願いします!

今度は、ワークを中心にしたものをぜひお願いしたいです。

今回のセミナーを受けて、池内さんの世界を体感したくなりました。

顯谷敏也さん体験談ブログ⇒ http://ameblo.jp/atticfaith/entry-10118098716.html


●seikoさん
セミナーの中での最初のワークで人に尊重されているうえで真剣に聞いてもらえるってなんて心地よいのだろうと感じました。

そして自分自身はこのように話を聞いてあげられているのか?

考えさせられました。

そのためにも自分自身がクリーンであることがとても大切。

自分を愛する程度しか人を愛せないっということだなぁっとあらためて思いました。

悩みの解決法に思考型と対人型がありそのバランスが大切という話いわれてみて改めてそーだなぁと思う話でした。

先生と直接お会いしてお話が聞けたこととてもうれしかったです。

ありがとうございました。

赤木さんもお勧めの池内さんのワークをぜひ、体験してみたいです。よろしくお願いします。


●マハロさん
赤木さん、メンターセミナーを開催して頂いてありがとうございました!

今回も学びの多いセミナーでした。素人の私には少し難しいところもありましたが、職場や家族、友人の話を聴く上でも、人の話を聴くという点では変わりはないと思いますので今後に生かしていきたいと思います。

以下、学びの点。

・ニーズ・・その人の求めているもの→違うものはおせっかい、相手が何をもとめているのか

・怒り、漠然とした感情・・言語化できていない→言語化する

その他etc

池内さんへ。学びの多いセミナーをして頂いてありがとうございました。

懇親会の時におっしゃっていた100パーセントある中の90パーセントが覗けるようなセミナーです。

あとは、具体的な相談を使ってのワークや今回はワークの時間が短い感じがしましたので、1日セミナーなどの時間を長く取ったセミナーを受講してみたいです。


●あい さん
池内さんの熱意と愛ある3時間は、人との関係性を探求し続けることの大切さを体現されたように感じています。

『聴く』ということについて、聴き手の心理状態からの考察が興味深かったです。

「どう聴けばよいのか」の前に、自分が聴けない状態を知り、自己マネジメントすることの大切さをあらためて実感しました。

今、自分の課題として「自分の気持ちを話せない」「感情をどう表現していいのかわからない」「自分の気持ちや感情に無意識にブロックをかけている」・・・そんな方の心をどう聴くかです。

その点について、カウンセラーの『リード』という関わりはヒントになりそうです。

また、全体を通して、『聴く』ための『相手との関係性』という考え方については、これからも深めていきたいと思います。

『池内さんの本領発揮されるワーク』において、ダイナミックに人の本質に触れていく関わりを体験したいと思います。

コーチとしてだけでなく、人としての関係を深めることを体感したいです。


「2DAYs癒しと自己成長のワークショップ」
2008年7月
開催地:福岡

主催「伊堂寺さん」


●(福岡:女性:会社員)
先日は、福岡でのワークショップに一日のみ参加させてもらいありがとうございます(^。^)

ここ2日、視野が広くなったと感じてます。

家族の関係性・母親との関係性・父親との関係性。

整理して感じてみると、とてもシンプル!!!だと思いました。

昨日、長男が遠足に行きました。

たくさん遊んで楽しかった~!!!と大満足だったので、『お母さんにも、遊び方教えて~』と聞くと、『えッ!!!ただ遊ぶだけなんだけど・・・』あ~、私遊び方も忘れていたんだ~ としみじみ感じました♪ 色んなことを体験しています(^。^)
また、お会いできるのを楽しみにしていま~す!!!!!


●(広島:女性:自営業)
福岡では、2日間、ありがとうございました。

セミナー中、自分に正直に、精神的にとても落ち着いた状態で参加することができたことに、今更ながら驚いています。

また、今回は、「自分」と「他人」との境界線が意識できました。今までは「夫婦のどちらかの問題も、二人の問題」と勝手に決めつけていました。

でも、「夫の問題は夫が解決するんだ。私は見守ろう。」と思い、夫のワーク中でも適度な距離をとっていました。

すると、夫や自分に対する信頼や愛情を深く感じられました。

「今のままでいいんだなあ。」と焦りの気持ちが随分減ったように思います。

自分にも自信が持てたような感じです。

これから、どんなことが起きるのか、ゆっくり体感していくつもりです。

またお会いできることを楽しみにしています(^^♪


●(福岡:女性)
池内さん、こんにちは。

先日の福岡のセミナー&セッションではお世話になりました。

セミナー後、ようやく主人と話すことができました。

主人のよろいを解くには、美味しい料理でもなくて、うわべだけの言葉でもなくて、自分の心を伝えないと駄目だったことにようやく気づきました。

またセミナー受けたいと思っています。

福岡に来られる際はお知らせください。


●(福岡:女性:大学職員)
先日の福岡のワークショップありがとうございました。

おかげさまで自分自身を振り返る2日間になり、リフレッシュされました。

今回は、1回目に受講したワークショップと異なり、自分自身の中から湧いてくるように、色々な感情や思い出が出てきたことに驚きました。

前回のように凄く不安定になることもなく、ワークショップを受けた後も難なく日常生活に戻ることができました。

ワークショップを受ける以前と違ったことは、以前よりも自分自身を大切にしている自分と自分自身の発言の動機(気持ち)に注意している自分ができていたことです。

そんな自分と過ごす1週間の間に、自分の気持ちを大切にして行動する自分がいたり、自分と家族の関係性を再発見する出来事に遭遇し、改めて自分自身を振り返る機会を得ました。

この1週間で自分の位置を自分で認識できたことに喜びを感じています。

また、シェアリング会参加者にお話を聞いていただけたことも今回の経験を自分に落とし込む手助けになりました。

ワークショップを受講したおかげで、新しい自分を発見するチャンスに恵まれ、意識していない自分に気付く練習をすることができました。

これからも自分をますます大切にしたいと思います。

ありがとうございました。


「2DAYsグループセッション(関係性の癒しと自己成長)」
2008年4月
開催地:東京

主催「プロカウンセラー池内秀行」


●(会社員・女性・東京)
まさか20年前の自分と出会う(再会?)とは思いもしませんでした。

そして、そのことが今の自分に影響しているとは思ってもいませんでした。

まだまだいろんなことが自分の中にはあるなと感じました。

どうもありがとうございました。 


●(援助職・女性・東京)
> 1.今回のセミナーで、何を受け取りましたか?

同室に居るひとたちが、つぎつぎと普段接することの出来ない、自分の深い部分に近づいていくのを、池内さんならではのガイドとナビゲーションを通して見せていただくことが出来ました。

人は癒されること、そして準備が出来ているクライアントは、深く入り込むことを躊躇しないと同時に、心を扱うことやすべての影響に対してコンシャスで慎重かつプロフェッショナルであるサポート役によって大きな気づきを得て、本来の自分にさらに近くなることが出来るということを信じていましたが、目の当たりにさせていただき感謝しています。

その後の解説もとてもよく理解が出来たと同時に、どれくらいの援助職の人がこのレベルまでクライアントの言っていないことを聞き取ることが出来るだろうかと、同じような職業のものとして、とても共感しました。

> 2.今回の体験を日常生活に活かすために具体的に出来ると思ったことはありますか?

たくさんありすぎて書ききれませんが、

①関係性をさまざまなことに当てはめて考えるととても整理がされ、個人ではなく、その関係性に対しての明確化と誠意を持つということでとてもすっきりとするということに気づき、活用しています。

②隠れた意図、という興味深いテーマにここ数年気をつけていますが、その部分について、新たな明確な視点が持てるようになりました。

> 3.講師に質問・メッセージはありますか?

とても共感した部分があるのがベースですが、本当に、楽しかったです!”!”これからもよろしくお願いします。


「2DAYsワークショップ
(あなたを幸せに導くパートナーシップ 出逢い・恋愛・結婚編)」
2008年2月
開催地:福岡

主催「伊堂寺さん」


●(福岡:男性:精神科医)
とても心に触れる感動的なワークショップを有難うございました。

今回のワークショップを受講したことで、今まで学んできた、自己啓発、願望実現、セラピーの全体像や、今後の方向がわかり、頭と気持ちの整理をすることが出来ました。

特に、今回のワークショップは、参加者全員を、大切にして、とても丁寧に進めていただき、とても温かい気持ちで受けることが出来ました。

また、日常生活での活かし方などについても、わかりやすく随所に説明があり、とても参考になりました。

言葉やその概念が馴染みが無いものがあり、その点が難しいものの、ワークショップのやり取りの中で、徐々に掴むことが出来た感じです。

今から自分自身や人生を見つめ直したい人、色々なセミナー・ワークショップを受けてきて更に頭や気持ちの整理をしたり、一歩前進したい人など、幅広くオススメできるワークショップだと思いました。

是非、次のワークショップ・セミナーも受講したいと思います。

これからも続けて開催してください。 とても楽しみにしています。


●(福岡:女性:セミナー講師)
とても充実した内容のワークショップでした。

実践あり、論理的な説明もありで、自分自身の深い部分とのつながりを実感できた時間でした。(「とり戻せた」と言った方がいいかも知れません。)

自分が無意識に選択したことが、人との関係性や自分自身との深いつながりを疎外していたとは・・・。

驚きました。

これまで何度か感情を扱うワークショップに参加しましたが、池内さんのワークショップほど、一人の人に長く時間をかけて全体の自由を認めながら進む形は初めて体験しました。

本当に興味深く勉強になりました。

自分を深く知る為に、また機会があれば、是非、参加したいと思います。


●(福岡:女性:専門職)
2月10日11日の2日間、池内秀行さんのパートナーシップセミナーを受講しました。

池内さんは、以前セミナーを受講してから、個人カウンセリングセッションを何度か受けさせていただいているのですが、幅広い手法を融合させて独自のアプローチをされるセラピストと思います。

今回は定員12人の少人数のワークショップ形式で、講義形式とは少し違って、和室で受講者が円になって、体感することを通して学ぶという感じでした。

とても表現するのが難しいのですが、ただのパートナーシップセミナーじゃないんです(笑)

恋愛におけるパートナーシップにとどまらず、親子関係など自分にとっての大切な人とのつながりを取り戻し、よりよい関係を築き直す、心の深い部分の癒しを感じられるセミナーでした。

私は他のセミナーなどで自分の感じてることを認識しながら泣くことはあるのですが、今回は涙のほうが先にでてくるという自分にはあまりない体験でした。

池内さんは、受講者やクライアントの、その人自身が持っている力を大切にし、引き出しながら癒しや成長に導いてくれます。 だから変化することや成長することにとても無理がないなと感じます。

参加者ひとりひとりの素晴らしさを感じ、最後はその場の全員とのつながりを感じて、とてもあたたかな気持ちで幕を閉じました。

生まれてきてよかったという魂の、いのちの喜びの声がきこえるようでした。

また機会があったら、ぜひ受講したいです。


●(福岡:女性:専門職)
この2日間のワークショップは、私にとって、とてもとても大きな変化をもたらしました。

いえ、一週間たった今でも、まだ変化をもたらし続けています。

目に見えて、何かが変化しているわけではありませんが、心の奥底で、静かに、でも確実に動いています。

ワークショップ第一日目は、自分の中で押さえ殺していた感情がどんどん上がってきて、その感情と向き合うのは本当に苦しいものでした。

でも、2日目のワークショップで、他の参加者のあたたかい見守りと応援のもとで、自分自身が満たされた時、本当に楽になったし、自分が今まで生きてきた道を受け入れることができました。

人と人の間で起こる様々な問題から来る自分自身の心の傷は、人と人との関わりの中でしか癒していけないのだということを身をもって体験しました。

本当に2日間ありがとうございました。 


●(女性)
先日のワークショップは、本当にありがとうございました。

終わってからの数日は、開放感というお気楽なものではないけど、う~ん、当てはまる言葉が見つからないけど表現としては、「・・・だよねえ~」みたいな、ぼーとしている感じ。

ほら、わりとしゃきしゃきしていた方なので、このスローぶりは何なんだろ??

池内さんのワークは面白い事に、予想もしない意外性がたっぷり、ふくまれているお陰で、私の中で大切にしている自分が出てきました。

本当にありがとう。

それから、今回の大きな学びは、関係性と境界線、知らなかったこと。

どれも深いですね。

この学びは、心を豊かにしてくれて、魂の成長にもなりました。

ビジネスやライフワークも大事だけど、同時にこのワークも取り入れないと、思いこみのバランスでしかないよね。


 ●(福岡:女性:薬剤師)
今まで自分の希望や思いがあっても、それが叶わず問題になっていた時、自分自身の欲求に問題がある、そして、それを求めるのは、我がまま、自分勝手であると思っていたけれど、ニーズそのものはあって当然で何の問題もない、100%認めてよい、ただそれを満たす方法に問題がある、ということを知り、納得できてすっきりしました。

ニーズと、それを満たす方法をしっかり区別することはなかったので、自分の中で混在し、私は混乱していたのだと思いました。

それを整理することで随分変わりそうです。

ワークでも、表面的なニーズ(手段なのでしょうか)が、先に出てくると感じました。

「本当に自分が必要としているものものは何か?」という自身への問いかけは大切であると感じました。

評価ばかりを努力して得ても、受け入れられていないと、愛されている、癒されたと感じられないというのも、まさに昔の私がそうだったと思います。

一生懸命やって評価を受けても空っぽな感じで、何かがおかしいと感じていても、どうしてかわかりませんでした。

そして、責任についても、責任とは何なのか、100%自分の責任を引き受けるには、他人の責任は引き受けないことが必要である、ということが理解でき、人間関係がより良くなりそうです。

自立した大人として健全に生きるには、他人との関係性を必要とするし、その関係性への依存は悪いことではない、ということを知り、安心しました。そして、これからのためにも、セルフケアに取り組むことは、とても大切であると感じました。

今回のセミナー・ワークショップでは、池内さんがメルマガやブログで書いてらっしゃることをわかりやすくお話くださり、また、体感することができて理解が深まりました。

そして、池内さんが言われていたように、セミナーなどの枠組みの中で体験し感じたことを、外にもたらすことが大事で、そうでなければ現実生活での癒しは難しいでしょう。

日常との架け橋をつくってもらえたと感じています。


「自分の花を咲かせる講座」
2007年2月~12月
開催地:東京

開催「プロカウンセラー池内秀行」


●(男性:34歳:通信販売業)
グループワークの中で、子供ころに体験した心の傷と家族関係を癒して、本当の自分を取り戻す体験は、衝撃的でした。

「自分は価値のある人間で、みんなに愛されているんだ…。」そう感じられたときに、とっても楽になりました。

人生の転換点となる体験でした。


●(男性:30代:和菓子職人)
一番大きな気付きは自分では”乗り越えたもの”と思っていたことが、それが原因で「淋しさへの共感」「気持ちを上手に伝えること」をできないものにしていたことです。

自分の人生でもっとも大きな出来事であったという自覚はありましたがこのように今の自分につながっていたというのは驚きでした。

まずは気付いたいろいろな自分を素直に受け入れて妻に対する思いやり、関心を強くしていきたいと思います。

本当に有難うございました。言葉にできない気持ちが噴水のように湧きあがってくる感じです。

震えるくらい先生のすごさには感動しました。

懇親会でのお話もものすごく楽しかったです。

鳥肌ものでした。

癖になりそうです。(笑)



●(女性:20代:自営業)
これから先の人間関係を豊かにしていく希望を持つことが出来ました。

私たち夫婦の場合は、お互いに自分の感情を伝えることが苦手だということに気付きました。

参加しなければ気付けないことがすごく多かったので、心からこのセミナーに参加できたことを感謝しています。

主人に対して「○○してほしい」と伝えるのではなくて「○○だと感じている」など、自分の感情を伝える努力をする。

主人の思いに対して、「そんな風に感じてたんだね」など、お互いに相手が感じている気持ちを共有する。

心から求めていたセミナーに出会えました。

以前とは自分の心のありようが少し変化したのを仕事をしながら感じます。

まだまだ色々なことがありますが、希望に変わると思えます。

どうもありがとうございました。


 ●(男性:30代:カイロプラクター)
まず、私たちという概念でのものの見方を意識できました。

それと、自分の本当の欲など、体験・知識を通して、より深く知ることができました。本当にありがとうございました。

各々の人のことをよくみてくれ、しかも皆のためになる講座だったと思います。

何か「人生の質」が変わっていく気がします。


 ●(女性:30代:自営業)
お金について見ずにすごしていた部分がいかに沢山あるのかに気づけました。多分「お金」というものに対して必要以上に「脅威」を感じている自分がいます。

知っていること、知らないこと、弱み、強み、社会のルール・システムなど、ごちゃまぜをまず整理するところから始めようと思います。

とても勉強になりました。

「知っていると世界が変わるよ!!」というお気持ちが伝わりました。

ありがとうございました。


●(女性:30代:会社員)
小さなところからでもお金の流れを作り出すため、実際にお金を生み出す行動を起こしたいと思います。 


●(男性:30代:会社員)
自分が感じたこと、感情を大切にするということ。

お金に関しての感情に目を背けない。

セミナーの開催やコーチングを少しずつはじめて代金をいただく経験をしていこうと思います。 


●(女性:40代:心理カウンセラー)
お金の価値を感じる事を重ねて行く為のホームワークに取り組んでいきたいと思います。


●(男性:30代:団体職員)
講師の沢山の事例がわかりやすかった。 具体例が実体験に基づいていて、理解を助けた。 


●(女性:40代:自営業)
お金に対するストレスの出所が、知識の無さか、単なる刷り込みかを、明確にする大切さを確認した。


●(男性:30代:自営業)
今回の講座の中で、私の一部分の引っかかりが表面化。

池内先生のサポートで、今まで全く自分が気づかなかった心の傷に気づき、参加者全員の協力で、深く理解し、癒されました。

その瞬間、涙がとまりませんでした。

自分の心の根底に、こんな思い込みが埋まっていたとは・・・。

しんどかったですが、ものすごい体験でした。 新しいチカラが湧いてくるのを体感。

まさに「もう一人の自分」が育っていくのを、自ら体験させていただきました。

そして、日常生活に活かせることとして、力のある存在、影響の強い人と、境界線を引き、距離をとる。 恐怖や恐れを感じたときは、その感情を大切に感じて守り、賢者の自分で冷静に対応すると、うまくいきそうです。

とにかく参加してよかったの一言。 私は救われました。

また、一緒に参加した方々との出会い、そしてグループで体験していく癒し、人生を望む方向に変えていく、セラピーアプローチは感動的ですらあります。

 「行動すれば次の人生」。

次の人生は素晴らしいものになりそうです。


「ロマンスと癒しと情熱のパートナーシップを受け取るセミナー」
2007年4月
開催地:福岡

主催「伊堂寺さん」


●(女性:20代:会社員)

先週末のセミナーありがとうございました。

知識や型にとらわれずに、ひとりひとりが感じる方法での学びは今までになく、あえて既存の枠組みを使わないで感じ考えることができる自由さはありがたくもありました。

一般的な自己啓発セミナーのような整理された知識として学ぶのは楽で分かりやすいため、そのようなセミナーに慣れていると受け取るのに奥が深く難しい部分もあったかと思います。

今はまだ理解できていない部分もありますが、後になって受け取れるような気がしています。

 「枠組み」という概念を学べたことは、とてもよかったと感じています。

今までの生き方を振り返ると、他人との適正な境界線をひくことがうまくできず、他人との距離感が曖昧になり本当に小さなことで傷ついたり人の影響を過剰に受けすぎたり、逆に自分を固く閉ざして孤独であったり、バランスをとれずにいました。

理由も分からず苦しいことが続きましたが、状態を認識することができて変われる気がします。

その中でもパートナーとの関係は難しいですね。(苦笑)

それ以外の人なら他人と認識を持つ、割り切ることができる気がしますが、パートナーとは境界が不明確で、自分のことと相手のことの区別がつかなくなってしまいます。

自分自身の感情のバランスをとる、人との関係を築く、人生で社会に貢献しつつ生きていく、どんな場合も枠組みをしっかり持っておくことが大事と知りました。


「癒しと情熱パートナーシップ講座(全4回)」
2006年
開催地:東京

主催「プロカウンセラー池内秀行」


●(女性:法曹関係)
短い時間に内容が充実していました。

自分の人間関係が誰と、どの関係になっているか見直してみたい。


●(男性:会社員)
言葉の定義も明確になってわかりやすかった。

もう少し長い時間でやってほしかった。


●(女性:セラピスト・写真家)
受け取る→実感する。

与える→感じてもらう。実感してもらう。

来てよかったです。

ありがとうございました。


●(女性:会社員)
これまでの夫婦関係で使ってきたパターンや父母の関係のパターンを今日学んだ事と自然に結びつけて考え・感じることができ、さらに理解が深まりました。

これからますますパートナーシップを学びたいと思います。

エンパワーメントの部分を、今の人の関係で役立てて遊んでみたいと思います。

そして、さらに自分が理想に感じるパートナーシップを築くことに活かしたいと思いました。

内容や進め方がとても分かりやすく、とっても楽しかったです。

また新鮮に感じ、これからの関係づくりを楽しみに感じました。


●(男性:セミナー講師・作家)
凝縮されていたので、あとで夫婦で解凍する必要がありますが、色々な体験が思い出されて、今後の夫婦関係を築いていくことが出来そうです。


●(男性:会社経営)
エンパワーメントとパワーストラグル。

パワーストラグルをしている自分に気付いたらやめよう。

エンパワーメントがクリエイティブに生きる秘訣だとその時思い出そう。

ありがとうございました。


●(男性:会社員)
平等な状況で許しあう事と、高みに立って許しを乞う事の違いが明確になった。

何について謝ってほしいと具体的に考えていくプロセスの大切さが日常生活で役立てそうです。


●(男性:自営)
自分で気付いていない部分が沢山あったので、それがわかっただけですごく役立ちました。

そして、その解決していく策を教えてくれたことが役立ちました。


 ●(男性:自営)
許すためには謝ること。

小さいことから謝る。

非常に深い内容で、しかも為になる内容でした。

もっと沢山に人に聞かせたい。


●(男性:会社員)
心理的な許しとスピリチュアルな許しを分けるということ。

今日の内容を奥さんに伝える。


●(男性:会社経営)
小さいことから謝る。


●(男性:会社員)
正直であることの大切さがわかりました。


●(男性:心理職)
関係性の改善(癒し)の観点が明確になった。

解決を目的に話を聴く必要がないこと、共依存がOKである視点が日常生活で役立ちそうです。

わかりやすく例えを使って説明してくださってありがとうございました。


●(男性:自営業)
連続で受講して、実際に夫婦生活と夫婦関係が変化したことが一番のことだと思います。


●(女性:演劇舞台関係)
相手を尊重する事、違いを認める。

話をきくとき、問題を解決したり、説教したりしてきた私としては、まずはこの辺りから直していきたい。 

「私たち」というものを強く意識していく事の大切さを感じた。


●(男性:自営業)
癒しにつながるコミュニケーションのポイント。

相手の問題を解決しようとしない。

共依存の問題の解説が面白かった。


「癒しと情熱パートナーシップ講座(全4回)」
2006年
開催地:大阪

主催「プロカウンセラー池内秀行」


●(女性:会社員)
パートナーシップの問題について相手の問題を引き受けることはない。

区別して相手のものはしっかり相手に返すことの大切さを改めて感じました。

自分の課題と相手の課題を見極めていくことの大切さと自分の枠組みの柔軟さを保つことを実践していきます。

かなり細かく理論付け体系化されておられる印象をもちました。

心理学の専門的内容も思ったより多く、難解な部分も感じました。


 ●(女性:ネイルサロン経営)
はじめから理想的なパートナーシップの関係は存在しないということ。

違いを受け入れ認めることでいいんだということ。

難しく考えすぎてたかも?!

気持ちが楽になりました。


●(女性:会社員)
責任について自分と他人をわける事。 あくまでも理想なので、個別に対応する問題が色々あるので、あてはめるのは難しいと感じました。


●(男性:介護職)
話を聞かなくてもいい関係(場面)もあるんだなと思いました。

支配と従属の関係というものの違いというか、気付きもありました。

妻の話をムリに聞きださない。

そして、支配と従属の関係にならないよう意識する。


 ●(女性:会社員)
自分の目線と他人の目線の違いに気付きました。 


●(女性:会社員)
例題を出してお話してもらってわかりやすかったです。


●(男性:自営業)
全てが発見でした。


●(女性:専門職)
パートナーシップの問題について、相手の問題を引き受けることはない。

区別して相手のものはしっかり相手にかえすことの大切さを改めて感じました。

自分の課題と相手の課題を見極めていくことの大切さと自分の枠組みの柔軟さを保つことを実践していきたいです。


 ●(女性:会社員)
相手との違いを尊重することの大切さがわかりました。 夫の話をアドバイスなどはせずに聴いていこうと思います。  


●(男性:会社員)
男女関係を柔軟に考えられるようになった気がします。 


●(女性:自営業)
今までわからなかったことが、言葉で理解できました。

「聴く」を意識して出来るようになりたいです。 


●(女性:自営業)
きくには3つあって、自動的に色々になっている事に気づきました。 


●(男性:会社経営)
いつのまにか自分の視点が狭くなっていたことに気づいた。

もっと柔軟に相手を認めていきたいと思います。

そして、色々な方と話せて楽しかったです。


「心の中の親子関係と豊かさ」
2006年6月
開催地:神戸

主催「端名さん」


「Q:このワークショップに参加された動機や必要性があったなら教えてください。」

●(匿名希望さま)
自分自身の親子関係及び、子供、夫との関係についてのよりよい方法を学びたいと思ったので。

●(女性)
池内さんのセミナーを受けてみたいと1年くらい前から思っていたので。

●(男性)
人間関係のワークショップは少しはやりたいと思ったので。

●(匿名希望さま)
今の家族関係をより良いものにし、豊かな家庭を築いていきたかった。

●(匿名希望さま)
私たち夫婦と子供たちがどうすればもっと幸せになれるのかな。


「Q:気付いたこと、役立った点はありましたか。」

●(匿名希望さま)
親の役割、ポジショニングや自分のポジションetcを考えるよい機会になった。

子供の感性にも驚いた。

●(女性)
私の社会人生活のほとんどを支えてくれた前職が私の痛みを癒してくれたことに改めて気付かされました。

そして「私自身が癒された喜びをペイフォワードしていこう」と素直にスッと心の奥深に入ってきました。

●(男性)
人間関係って深いなと感じた。いろいろ人間の未消化の部分をしった気がします。

●(匿名希望さま)
自分の本来の役割、立ち位置を知ることができました。

夫婦間でも話がかみあわなかったり、コミュニケーションがうまくとれないときは、どの役割ではなしているかが、お互い違っていたんだ・・・と気付くことができました。

●(男性)
とても新鮮な、気づきの多いワークショップでした。「身体の声を聞く」「役割の捉え方」「子供の可能性」など、など。


「Q:今日の体験を日常生活に活かすために具体的に何か出来ることはありますか。」

●(匿名希望さま)
子供の言葉を敏感に受け取れるアンテナをはりめぐらせたい。

家族の中の役割を本来のものにまかせていきたい。

●(女性)
縁を頂いた方とは、関わりが出来た瞬間、相手に対して何らかの権威なり、力を持ってしまうことを自覚して、急に逃げ出したりせず、じっくり関係を育み共に成長し豊かになっていこうと決めました。

●(男性)
意識を変える

●(匿名希望さま)
言い争いになった時は、まず相手と自分の立ち位置を確認してから話そうと思いました。


「Q:その他、感想・ご意見等をお聞かせください。」

●(匿名希望さま)
子供が急に飛び入りさせて頂きましたが、みなさんがとてもあたたかく受け入れてくださったのがとてもうれしかったです。

ありがとうございました

●(女性)
お二人のお子さんに感謝です。

まさしく子供達は私たち大人にとってギフトですね。

子供たちの活躍がこのワークショップをより素晴らしいものにしてくれたと感じています。

●(匿名希望さま)
今まで経験したことのないワークショップでゆったりと心地良いワークショップを体験できて幸せでした。

●(匿名希望さま)
何も問題のない家族が幸せな家族というわけではなく、問題を問題として見ない家族が機能不全家族なんだということを知った。

●(男性)
池内先生のお話や参加しているご家族を見て、生き急いでいる自分に気づけたことが一番の収穫です。

幸せがたくさん身の周りに降り注いでいるのに味わいつくしていない、受け取っていないことが解りました。


「Q:ファシリテーター(プロカウンセラー池内秀行)について感じたことはありますか。」

●(匿名希望さま)
本当にさわやかであたたかく、居心地よくすごさせて頂きました。

ありがとうございました。

●(女性)
池内さんの癒しの知識、技術は最高に素晴らしいですが、それ以上に偶然に見える必然を信頼し受け取り、そこからひもとくワークショップはあらためて「人生を信頼していいんだ」と感じさせてくれました。

ありがとうございました。

●(匿名希望さま)
今回初めて池内さんの一日ワークショップを体験させて頂きましたが、本当に心地良く、なつかしいというか、しあわせな時間をすごすことができました。

●(匿名希望さま)
初めてお会いでき、とてもうれしかったです。

池内さんがいらっしゃるだけで、安心感があり、あの空間があったかいものに感じました。


ご 案 内

こんにちは。カウンセラーの池内秀行です。

人それぞれ、いろいろな生き方と価値観、関係性があります。

自分自身の状況や状態、人間関係がどのような状態なのか、それを理解するだけで解決に向けて大きく前進することも沢山あります。

初めての方も安心してお越しいただける環境を心掛けています。

東京・恵比寿での面談セッション、電話セッション、スカイプセッション、Zoomセッションを行っています。

お問合せ・お申込みは、お電話またはメールにて受け付けております。

まずはお気軽にご連絡ください。


お電話でのお問合せ
TEL:03−5793−8806
受付時間 9:00〜21:00(不定休)
セッション中は、お電話を取ることが出来ませんので、転送の留守番電話になっていることもあります。予めご了承ください。

メールでのお問合せ




セッションルームのご案内

セッションルームは、東京・恵比寿ガーデンプレイス内にあるマンションの一室になります。住所は目黒区になりますが、渋谷区(恵比寿、広尾)と目黒区と品川区の行政界に位置していますので、近隣の恵比寿、広尾、港区(白金)からも同じくらいの距離で、そちらからいらっしゃる方もおられます。最寄り駅は恵比寿、目黒です。広尾、白金台、中目黒からも徒歩圏内です。


#心理 #カウンセリング #セラピー #ストレス #トラウマ #PTSD #感情 #カップルカウンセリング #東京 #恵比寿 #目黒 #中目黒 #渋谷 #広尾 #白金台 #白金 #癒し #回復 #恵比寿ガーデンプレイス #人間関係 #家族関係 #夫婦関係 #親子関係 #目黒区 #渋谷区 #港区 #品川区 #カウンセラー #セラピスト #公認心理師 #ワークショップ #講座