プロカウンセラー池内秀行の公式ホームページへお越しくださり、ありがとうございます。

東京・恵比寿、目黒で心理カウンセリング・トラウマセラピー・カップルカウンセリングを提供しています。

プロカウンセラー池内秀行は、健康な人の悩みや人間関係、夫婦関係、家族関係の問題解決のサポートも行っています。

日頃のちょっとした悩みから深刻なことまで、幅広く、いろいろな悩み問題解決の相談に応じています。
例えば、人間関係、家族関係の悩みや問題解決、恋愛・夫婦関係などカップルの悩みや問題解決や関係性改善のサポート、自分らしく生きていくサポート(生きづらさの解消、アダルトチルドレンの癒し)、うつや適応障害・パニック障害・双極性障害等、PTSD・トラウマなどの癒しと回復をサポートしています。

こんにちは。カウンセラーの池内秀行です。

人生は、いろいろだと思います。

それは、人はそれぞれ、信じていることや価値観、生きている環境、大切にしていることなど、同じところもあれば異なるところもあるので、人は誰でもどこか違っているところがある個性的な存在だからです。

プロカウンセラー池内秀行のカウンセリングは、日頃のちょっとしたことから深刻なことまで、ご相談内容に応じたカウンセリングを提供しています。

提供するサポートの内容は、クライエント一人ひとり個性的な存在なので、必然的に、それぞれに応じたオーダーメイドの内容になり、画一したものではありません。

カウンセリングってなに?

私がカウンセラーとして仕事を始めた2001年頃のことを思うと、「カウンセリング」という言葉は、広く一般的に知られるようになってきています。

一方で、次のようなことは、カウンセリングを受けた経験のある人や、カウンセリングについてロールプレイを含めて学んだことのある人でなければ、詳しくわからないもので、それは自然なことです。

  • どのような時にカウンセリングを受けるのか
  • 実際の「カウンセリング」がどのようなものか
  • カウンセリングは、どのように進んでいくのか

詳しくわからないこと、知らないことは自然なことですが、それとは異なり、カウンセリングについて誤解されていることもあります。

私の経験上、今でも一番多い誤解は「カウンセリングはうつ病などの病気や障害があると診断されたら受けるもので、病気や障害のない人には関係ないもの」という誤解です。

この誤解が生じる背景は、医療機関で行われる治療的カウンセリング(セラピー)のみを提供しているカウンセラーやセラピストのなかに、ご自身の専門性から、病気や障害を抱えている人が受けるものです、という説明をする人たちがいらっしゃることが大きく影響しているのではというのが私の経験からくる仮説です。医療機関で勤めているカウンセラーは、その所属と立場から「治す」・「寛解」という表現をよく使うからです。

私の経験からの仮説が理由のなかに含まれているとすれば、こうした話を専門家から聞いたり、ネット上も含めて様々な情報に触れて、「自分は病気でも障害も抱えていから関係ない」と思われるのは自然なことだと思います。

私のクライエントのなかには、知人や友人、職場の人、家族など、カウンセリングを受けると役に立つだろうなと思う人に勧めると、躊躇したり、自分は人に相談しなくても大丈夫だからと言われたり、自分はそこまで病んでないから大丈夫と言って、カウンセリングを受ける価値が思うように伝わらなくて残念な思いをしたことを教えてくれる方もいらっしゃいます。

カウンセリングによるサポートの範囲

カウンセリングのサポートの範囲は、一般的に理解されている範囲より幅広いものなので、治療という枠組みだけではなく、自分の先行きや将来に不安を感じたり、目標を見失ったり、人生の岐路に立った時など、自分はどのようにすればよいのか、どのように生きていくのかを確認するサポートや、何が自分らしさなのかを発見するサポート、社会生活の中で自分らしく生きていきたいと思ってる人が潜在的にもっている能力や資質を開発して最大限に発揮していくプロセスのサポートなどがあります。

人それぞれ、悩みの内容や深刻さは異なっており、その内容は多岐にわたり多様です。カウンセラーによっては、特定の専門領域に特化してサービスを提供している人たちもいらっしゃいますが、プロカウンセラー池内秀行の提供するカウンセリングは、心の病から健康な人の日常的な悩みまで、幅広い領域をカバーしています。

例えば、

  • 心に余裕がなくて、いつも何かに追われていて生きずらさを感じている
  • 人間関係でストレスを感じている
  • イヤなこと、失敗が重なって落ち込んでいる
  • 仕事や恋愛、夫婦関係に満足していなくて、先のことを考えると不安になる
  • 子どもとの関わり方や子育てに自信がなくて不安を感じている
  • 周囲の人から否定的なことをばかりを言われて辛い
  • 親との関係や家族の問題に対処するのが辛くてしんどい
  • うつや適応障害、不安障害、パニック障害、愛着障害などを解消していきたい
  • トラウマ・PTSDを癒して生きづらさを解消して、充実した生活をしていきたい
  • モラハラ、パワハラ、セクハラ、DV、イジメの問題に対処して解消していきたい
  • その他いろいろ

大切にしていること

人それぞれいろいろな価値観や生き方があります。

悩みや問題も、人それぞれです。

心理的ストレスの内容や抱えている問題は同じようでも、実際は、人それぞれ異なります。

カウンセリングというと、一般的には、自分が心に抱え込んでいる思いを打ち明ける「悩み相談」をイメージする方が多いのではと思います。

クライエント(相談者)のお話にじっくり耳を傾けてお話を聴くことはカウンセリングの基本なので「悩み相談」のイメージは間違いではないのですが、専門的なカウンセリングは、それだけではありません。

カウンセラー池内秀行は、クライエントの状態とその目的に応じて、現在の状況や環境、特に関係する人間関係や利害関係者との課題や問題に応じて、様々なカウンセリングのアプローチを組み合わせ、クライエントの心の悩みや関係する現実的な問題と人間関係の問題の解決、トラウマなどの癒しと回復もサポートしていく「統合的カウンセリング」を行っています。

イメージとしては、クライエントと一緒に旅をする同行ガイドのような存在と思っていただければと思います。

自分ひとりで悩みや問題を解決しようにも、どこから手をつけたらよいのか、何をすればよいのかわからない。

わかっていても思うようにいかない、本当にこれでよいのか迷いがあるなど、一人で悩むと、どんな人でもいろいろ堂々巡りになるものです。

その堂々巡りもストレスになり、それも重なり、日常の言動や態度に影響を与えて、人間関係など様々な問題や課題、感情的な痛みをつくりだしていきます。

カウンセリングでは、クライエントのお話を聴きながら、こうしたストレスを低減しながら、クライエントにとっていちばん緊急度が高く、今取り組む必要のある課題を明確にして、解決に向けて取り組んでいきます。

その取り組みのなかで、カウンセラーから、クライエントとは異なる、別の視点からの物事の捉え方や考え方をフィードバックしていくことがよくあります。

このフィードバックは、クライエントが自分の考え方や物事の捉え方の癖や行動、人間関係のパターンを客観的に振り返り、望ましい方向へ軌道修正していくプロセスをサポートしていくことを目的として行われます。

たくさんのストレスを抱えている人や緊張度の高い人、慢性的なストレスで身体症状の出ている方には、心身をリラックスさせる方法も提案し教えたりしています。

不安や怒り、悲しみなど激しい感情に押し潰されて感情のコントロールが難しくなっている人には、感情をコントロールする方法を教えたり、自分自身とうまく付き合っていけるようになるいはどうしていけばよいのかを一緒に考えて、方法を提案したりアドバイスしたりもします。

トラウマ体験によるトラウマ反応(心理的・身体的ストレス反応)で苦しんでいる人には、トラウマの癒しと回復のプロセスをサポートしていきます。

人それぞれプロセスと問題解決と癒しと回復に必要な時間は異なります。

必要な時間は異なりますが、それぞれ、出来ることを積み重ねていくことで癒しと回復のプロセスが進み、生きづらさが解消されていき、その中でパーソナリティの成長も進んでいいきます。

そして、これもタイミングは人ぞれぞれですが、さまざまな現実的な変化も起こっていきます。

カウンセリングセッションの回数

カウンセリングセッションの回数は、相談内容とご本人の状況・状態によって異なります。

これまでの実績としては次のようにっています。

  1. 3割くらいの方が90分セッション1回または60分セッション2回で終了。
  2. 4割くらいの方が1週間1回または2週間1回のペースで4回から6回で終了。
  3. 3割くらいの方が1週間1回または2週間1回のペースで4回から6回受けた後、2週間に1回のペースまたは月1回のペースで継続。

継続されている人で長い方は16年というクライエントもいらっしゃいます。

こうした方は、欧米のようにかかりつけのカウンセラーとして位置付けて月1回から2回のペースで継続されていて、日々のライフイベントを客観的に振り返りQOL(生活や人生の質)を高めていく目的で受けられている方が多いです。

また、家族のための外部の専門的な相談場所として位置付けてくださっているご家族もいらっしゃいます。

こうした家族メンバーの方たちは、家族の問題解決や家族全体のQOLを高めていくために、ご家族全員がそれぞれ個別にカウンセリングセッションを受けに来られたり、内容によっては親子やご兄弟姉妹で受けに来られることもあります。

どうぞ気楽にお問い合わせ、お申込みください。

プロカウンセラー 池 内 秀 行

個人セッション料金のご案内

セッション時間セッション料金(円・税込)延長10分毎料金(円・税込)
60分145202200

60分のお申込みで、延長時間が30分の場合は、90分の料金22000円になります。

セッション時間セッション料金(円・税込)延長10分毎料金(円・税込)
90分220002200
120分286002200

カップルセッション料金のご案内

セッション時間セッション料金(円・税込)延長10分毎料金(円・税込)
60分217803300
90分297003300
120分385003300

カウンセリングセッション予約状況確認とお申込み

メールマガジン登録

プロカウンセラー池内秀行のメールマガジン(不定期)

メールアドレス

RANKING ランキングTOP10

CATEGORY カテゴリごとの最新記事