相談する勇気・協力を求める勇気

相談する勇気、協力を求める勇気

自分一人で頑張ることも大切です。

何かを身につけたり、何かを実現しようとしている時は、他者の協力が必要なこともたくさんありますが、当事者としてやり抜く必要があることは、当事者として、自分一人で頑張る必要があるところも存在するからです。

一方で、困っていることを、自分一人で頑張って解決しようとする、そういう頑張りも存在します。

こちらの頑張りは、解決せずに慢性化していくと、頑張っているのに結果も出ず、報われず、理解してくれる人もいなくなっていくと、無力感を感じるようになっていきます。

それでも、なんとか一人で頑張り、頑張り続けると、無力感を学習してしまい、それが人生の他の領域にも影響を及ぼすようになっていきます。その影響としては、「どんなこともうまくいかない」など、物事や人間関係などについて最初から諦めてしまっているように捉える傾向が強くなっていくことなどがあります。

そうならないためには、困っていること解決したい時、一人で頑張ることも大切ですが、ちゃんと相談に応じてくれる人に協力を求めることも大切です。

しかし、一人で頑張る傾向が強い人や、すでに無力感を感じている人は、相談することそのものに勇気を必要とすることが多いものです。

そんな背景には、過去、自分が困っていても「そんなのは自分が悪いんだから自分で解決しなさい」と言われたり、相談しても「そんなこと大したことないよ」・「そんなの気にしなくていいよ」と言われたりして困っていることを軽視されたり、バカにされて恥ずかしい思いをした経験があったりする場合が多いものです。

そんな経験に心当たりがあって、一人で頑張っている人は、困っている自分を尊重して、困っていることそのものを理解しようとする姿勢をもっている人に相談しましょう。

その相手は、あなたのプライバシーを尊重できる人で、あなたの立場を理解し、相談内容について、わからないことや出来ないことがあれば、知ったぶりをせず、出来ないことは出来ないと誠実に言ってくれる人を選びましょう。

そういう誠実な人の中には、他に適切な相談先を教えてくれたり、一緒に探してくれたりする人もいるでしょう。

最初からカウンセラーに相談するのもお勧めです。

カウンセラーにもいろいろいますので、あなたが「こんなこと相談してもいいのかな」と思うような困りごとを、ちゃんと受け取って応じてくれるカウンセラーを選びましょう。

そうは言っても、そういうカウンセラーかどうかは、実際にカウンセリングを受けてみないとわからないと思います。実際には、何人かのカウンセラーのカウンセリングを受けたという人もいらっしゃいます。

それでも、最初の一歩を踏み出してみないとわからないので、踏み出す少しの勇気をもってもらえればと思います。

私は、その勇気も大切に受け取りたいといつも思っています。

プロカウンセラー池内秀行

Courage to consult and cooperation

It is important to work hard on your own.

When you are trying to learn something or achieve something, there are many things that require the cooperation of others, but there are also things that you need to work through as a party, because as a party, there are some things that you need to work through on your own.

On the other hand, there also exists that kind of hard work where you try your best to solve a problem by yourself.

When this kind of hard work becomes chronic without being resolved, you will start to feel helpless as your efforts produce no results, are not rewarded, and there is no one left to understand you.

Yet, if you manage to hang in there and keep trying alone, you will learn to feel helpless, and this will start to affect other areas of your life as well. These effects include a growing tendency to view things and relationships as if we have given up on them from the beginning, such as “nothing ever works out.

To prevent this from happening, it is important to try to solve problems alone, but it is also important to ask for help from those who can offer proper advice.

However, people who have a strong tendency to work alone or who already feel helpless often need courage to ask for help.

This is often due to the fact that, in the past, when they had problems, they were often told that it was their own fault and that they should solve the problem on their own, or that it was “no big deal” or “don’t worry about it” when they asked for help, and that their problems were disregarded or they felt embarrassed because they were made fun of. In many cases, people have been told “Don’t worry about it” or “Don’t worry about it.

If you know of such an experience and are working hard on your own, talk to someone who respects you in your trouble and is willing to try to understand the trouble itself.

Choose someone who can respect your privacy, who understands your position, and who will not pretend to know what you don’t know or what you cannot do about what you are discussing, but who will sincerely tell you that what you cannot do cannot be done.

Some of these sincere people may be able to tell you about other appropriate counseling resources or work with you to find one.

It is also advisable to consult a counselor from the beginning.

There are various kinds of counselors, so choose a counselor who is willing to receive and respond to your problems, even if you wonder if you should talk to him or her about such things.

Having said that, you will not know if the counselor is such a counselor or not until you actually receive counseling. In fact, some people say that they have received counseling from several counselors.

Even so, you will not know until you take the first step, so I hope you will have a little courage to take the first step.

I always want to receive that courage as well.

Hideyuki Ikeuchi, Professional Counselor

自己効力感・自己肯定感・レジリエンスを育んでいく視点や考え方の最新記事8件